走行距離が15万kmのレガシィB4を売却

走行距離が15万kmのレガシィB4を一括査定で売却

私の愛車は平成12年式のスバルレガシィB4で、走行距離は15万kmを越えていました。
15年以上乗り続けてきたことと年齢も若くは無くなってきたので、そろそろ車を買い替えようと思ったのですが、新車の購入資金として、レガシーB4を買い取ってもらう事が出来ないかと考えました。
私の乗っていたレガシィB4は、15年乗っていたとは思えないような車の状態で、室内に関しては新車購入時と変わらない綺麗な状態でした。家族でタバコを吸う人もいないので、室内はほとんど汚れず、また、大切にしていたのでよく掃除もしていたので綺麗な状態でした。
ボディに関しては、よく見ると石などがはねて出来た擦り傷などがあったのですが、事故を起こしたこともなかったので、外見も綺麗で、15年ものとは思えない車だと自負していました。
走行距離が10万kmを越えるとディーラーなどでは値段がつかないという事をディーラーに車を持ち込んだ際に言われてしまったので、色々と調べて、中古車買い取りの一括査定サイトを利用して車を売却してみる事にしました。一括査定サイトだと、値段がつかないような車も値段がつくと言うコメントが多かったからです。
車を少しでも高く売るために色々と勉強をしてみたのですが、行きついたのは一括査定サイトでした。車を高く売るためには複数の会社に見積もりしてもらうのがポイントですが、車を自分で持ち込むと業者周りが大変ですが、一括査定サイトだとパソコン上から複数の業者に見積もり依頼が出来るので、時間と労力を節約する事も出来ます。
一括査定サイトに見積もりを出してみて、複数の会社から回答が来ましたが、どの業者も値段をつけてくれました。その中で最も高かった業者さんの値段は8万円でした。
8万円でも新車購入の際のオプション代には十分になりますし、廃車にするとなると費用も掛かるので、値段がついてとてもラッキーでした。
一括査定サイトを利用して良かった点は、やはり、複数の業者さんとの比較が出来るという事です。買取価格を1社から言われてもその買取価格が適正な価格なのかどうかが素人には全く分かりませんが、複数の会社から、見積もりをいただけると、自分の車の買取価格の相場というものが自然とわかってきます。
ですから、後々もっと高く売ることが出来たのではないかななどど思う気持ちも起こらず、時間をかけずに効率的に愛車を高く売ることが出来るシステムで、とても効率的だなと感じました。